つぎコレ!

誰かの小さなキッカケを作るブログ!

TPOを踏まえた服装が本当の意味でのオシャレだと思う

f:id:cedar1218:20170902124411p:image

昨日性懲りもなくオシャレについて考えていました。

「どうしたらオシャレになれるんだろう?」

といつも考えながら服を選んでコーディネートを考えていましたが、その前に踏まえておくべき大切なことがあったんです。

 

TPOとは?

時(time)と場所(place)と場合(occasion)。また,その三つの条件。

出典:TPOとは - 流通用語 Weblio辞書

 

これが服の組み合わせを考える前に踏まえておくべき大切なことなんですよね。

 

 

 

TPOを踏まえることが何よりも大切

誰とどこで会うのか。それを踏まえてから服を選んでいくことがとても大切。

例えば仕事などオンの時はスーツの着用が一般的。反対に休日に家でゆっくりする時はTシャツにスウェットパンツなどラフな格好でいるのが普通ですよね。

間違っても家でスーツは着用しませんよね?それは分かりやすいくらいTPOに適してないからです。

この考え方はさらに掘り下げてオフの私服の中でも考えたほうがいいと思うんです。

 

私服の中でもオンとオフに分けて考える

オン:デートの時はシャツを着る

オフ:仲の良い友人と会う時はパーカーを着る

このように私服の中でもオンとオフを踏まえることはかなり大切です。

もっと例を挙げると・・・

オン:結婚式の二次会だからセットアップで行く

オフ:夏フェスに行くから短パンに半袖、キャップという超ラフな格好

具体的なオンオフの例ですね。

 

TPOを意識していれば最低限オシャレになれる

日常的にTPOを踏まえていれば選ぶアイテムもそれに沿った物に自然となっていくはずです。

自分が誰とどんな所にいるのかを想像しながら服を選ぶと大失敗はしないでしょう。

 

おわりに

以前、結婚式の二次会に呼ばれてゴリゴリの私服で行ったことがありました。(今思い返しても恥ずかしい笑) 周りは当然のようにスーツ姿の人ばかりでした。

本当に恥ずかしかったし、その場に違和感を与えてしまったんです。

この経験から時と場所を考えた服装というのは、相手のことを考えるということにも繋がるんだと気づきました。

本当に大切なことだと思います。