つぎコレ!

誰かの小さなキッカケを作るブログ!

ブログのデザインをシンプルにしたら更新頻度が上がったお話

f:id:cedar1218:20170716141204p:plain

ブログのデザインをZENO-TEALからMinimalismに変更しました!

すると不思議なことにブログの更新頻度が上がったんです。

自分が書きやすいデザインも大事だと思いました。

(ちなみに僕はまったくミニマリストではありません。笑)

 

 

ZENO-TEALはオシャレでよかったけど・・・

ZENO-TEALはいわゆるワードプレスのストークみたいなデザインです。

ブログの記事一覧がカード型になっています。

はてなブログではなかなか無かったデザインで、ワードプレスに憧れているのもあったので即変更しました。笑

変更してからはオシャレで良い感じだったんですが、自然と自分の中でブログを書く敷居が上がっていたんです。

 

著名ブロガーの多くの方がストークを使っていた

有名なブロガーの皆さんがストークを使っていたので、同じようなデザインにすることで「しっかりした記事を書かなきゃ!」と自然に思い込んでしまったんです。

それに加えてZENO-TEALはトップ画像が必ず必要だったり、続きを読むを入れないとレイアウトが崩れてしまったりと少し手間がかかるデザインでもありました。(スマホだけじゃ書けませんでした。)

そういった要因が重なって記事を書くのにヨイショ!っと気合いを入れていました。

でも「ブログってもっと自由でいいよな〜。」と思い始めたところで見つけたのが今使っているこのMinimalismでした。

 

シンプルなデザインにすると不思議と書きやすくなった

今のデザインだと電車やバスに乗っているスキマ時間を使って、はてなブログのアプリからサクッと書くことが可能です。

これが本当にストレスが無くて良い。

 

今僕がよく読んでる鳥居さんのブログ「隠居系男子」のデザインもかなりシンプルなんですよね。

ツイートしたことを埋め込んで補足を入れて更新されたり、気軽にというか文字数に拘ったりせずに書かれてる印象を受けます。

僕もこれからは同じように思った時に思ったことを、気軽に書いていきたいと考えています。

 

書かないより書いた方がいい

当たり前かもしれませんが書かないよりは書いたほうがいいですよね。

今まで1記事1,000文字は書くようにしていましたが、これからはそういうルールは取っ払ってありのままに書いていこうと思います。

ルールに縛られて書かなくなってしまうよりはよっぽどいいはず。

書いてて自然と1,000文字を超えたならなお良しということにします!

 

自分が書きやすい環境を作る

ブログのデザインは今回の僕のように少なからず筆の進み具合に影響してくるんではないかと思います。

「なんかブログ書けてないな〜」と思ったらデザインを変更してみるのも有りかもしれませんよ!