読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あした何して生きていこう

誰かの小さなキッカケを作るブログ!

バンドを続けていくために〜前編〜

f:id:cedar1218:20160124123355j:plain

バンドを組むための方法はこちらの記事でご紹介しました。

cedar1218.hatenablog.jp

せっかくバンドを組んでも解散や自然消滅してしまうと意味がありませんし、勿体ないです。

しかし周りを見渡してみるとそうなってしまうバンドがとても多いです。

今回は組んだバンドを継続していくためにはどうすればいいのか、考察していきたいと思います。

人間関係が1番大事

仕事や遊びでも全てにおいて共通していると思うのですが、バンドも集団で活動していく以上人間関係が1番重要です。

書くまでもないようなことかもしれませんが、バンドが解散する理由の第1位が人間関係の悪化なのです。

音楽性の違いでメンバーが脱退、というのはよく見る脱退理由の一つですが実際のところは殆どが人間関係の悪化が原因のようです。

 

とにかく楽しむ

楽しくないと思いながらやっているといずれ息切れしてしまい、そのバンドは必ず解散してしまいます。

そしてバンド活動は必ずしも楽しいことばかりではありません。楽しいこと以上に大変なことが多いです。

そういう意味では楽しむ、という覚悟と工夫が必要ともいえます。

 

曲の良さや個人のスキル以上に上記二つの内容は大事だと思っています。ぜひ意識しながらバンド活動を行ってみてください。

 個人的にはバンドを組んで早速スタジオで練習、ではなく1回メンバー全員で飲みに行ったり遊んだりすることをオススメします。

スムーズに人間関係を築けますし、バンド楽しむということにも繋がっていくかと思います。

 

「ねごと」というバンドのドラマー澤村小夜子さんはバンドのグルーヴが出せないという質問に対してこう答えています。

それぞれのスキルも大事だけど、一番はメンバー同士の絆なんだなって高校生のときに学んだ! プロになってからも絆の深いバンドの強さを目の当たりにしてきたから 日々のコミュニケーションとか思いやりとか小さなことが バンドのグルーヴにも繋がるんだと思ってるよ。 もちろん練習も大事だけど^^

lineq.jp

グルーヴについての質問ですが、バンド活動全般に当てはまることだと思います。

 

おわりに

少々暗い感じの内容にはなりましたがバンドは基本的に楽しいものです!笑

次回はさらに掘り下げてバンドを継続していくために必要なことについて書いていきたいと思います。